読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

that's gain photo

日々写真

forever

f:id:zatsugen:20150516214115j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zatsugen:20150516214146j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zatsugen:20150516214205j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zatsugen:20150516214209j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zatsugen:20150516214221j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zatsugen:20150516214622j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zatsugen:20150516214638j:plain

 

 

 

 4年弱と短い期間でしたが、我が家の出目金、下左近さん(さんまで名前です)が息を引き取りました。

 

縁日ですくった金魚がここまで長生きするとは思っていなかったのですが、日に日に大きくなり、最後は全長20cmぐらいまで大きくなりました。

 

 

30Lクラスの水槽で1匹だけだったので寂しいかなとは思いつつも、優雅に泳いでるのを見て癒されていました。

 

旅行に行く時はタイマー式のえさやり装置を買ったりもしていました。

 

 

でも最近はえさも食べず、水槽に手を入れて直接口元に運んであげていて、もうそろそろ危ないかなと思っている矢先でした。

 

 

外から帰ってきたらまず水槽を確認して声をかけたりしていたというなかなかの溺愛っぷりで、リビングのいつでも誰でもが見える場所にいました。

 

 

金魚は結構病気しやすいので、その度にネットで色々調べたり、ホームセンターのペットコーナーで色々相談したりしていました。

 

そんな日々を過ごして思い出していると、金魚とはいえ家族だったなとあらためて思いました。

 

本当はしてはいけないとは思うのですが、近くの川に流してあげようということになりお別れをしてきました。

 

水槽は早めに洗ってベランダに置いていたのですが、帰ってくると水槽を確認するというのが日課になっているので、お別れして帰ってきた時も無意識に水槽のあった場所に行ってしまうという。

 

 

世話をするのも大変でしたが、ひょんなめぐり合わせで我が家に来てくれたのですが、幸せやったかどうかもわかりませんが、よかったなと思います。

 

下左近さん、ありがとう!!

 

飼い始めた頃の写真です

f:id:zatsugen:20150516223041j:plain

 

 

そして、、

よく時を同じくして愛犬を亡くされたヒロマサさんの愛犬モモちゃんに哀悼の意を表します。

 

勝手ながら、下左近さんと一緒にはなりますが、上の花の写真を贈らせていただきます。

 

 

まとまっていない文章ですがすみません。

 

広告を非表示にする